1: 名無しステーション
世の中には犯罪性向のあるクズ親や、甲斐性のないクズ親もいるが、
ごく普通のサラリーマン家庭で特に不自由やトラブルなく育ててくれた自分の親に
改めて感謝w

ちなみにこの話は半世紀以上前が舞台なので、当然、現代社会の問題点とはあまり合致しない。
現代の親子関係における一番の問題は、
虐待クズ親のくせに親権に固執し子供を手放そうとしない出来損ないが多いことだ。
施設や里親は「子供がカワイソウ」は偏見にすぎない。親がクズの場合はさっさと引き離した方が、子は幸せ。
行政権をもっと強めよう。

52:
>>1
君を産み育ててる時点で充分クズだと思う

57:
>>1
うちは虐待グズ親だったわ
施設に預けてくれてればと思う。

2:
婦警が尾行を止めたのは原作・脚本のご都合主義

3:
3人の子殺しを実行中に、忙しいからって自宅の工場で他人を雇う神経もおかしい。

4:
これでも死刑にできない法律はおかしいね
殺人未遂でも死刑にすべき

6:
羽場さん逮捕だな

7:
金田一かよ

10:
玉木「計画通り」

12:
早く胸をはだけてAEDするんだ(´・ω・`)

19:
>>12
女子が操作しないと。
男が操作すると、救命できてもセクハラで逮捕される。

13:
犯罪者が自殺を図ったときは、必ず何としてでも助けろ。

めいっぱい生き恥をさらさせてから死刑にするために。

14:
警察パートいらんかった
雰囲気ぶち壊し

15:
クリスマス刑期(´・ω・`)

16:
映画の鬼畜の方がドロドロしてて良かったし、最後の男の子が父親を庇う為に「この人は僕のちちおやじゃない!ちちおやじゃない!」って言う言葉が映えたんだけどなあ

21:
>>16
訂正
「このひとはぼくのおとうさんじゃない!おとうさんじゃない!」でした

98:
>>16「砂の器」の加藤嘉のパクリせりふだな

20:
子殺しは例外なく死刑にすべき

22:
この後は鬼畜ニュース

23:
なーんのひねりもない糞小説
だから、なに?の連続。

104:
>>23
実際あった事件を土台にしてるんじゃなかったっけ
言いたい事ならフィクションの枠外でもこういう事があるよというのも含まれてるんじゃないだろうか

25:
岩下志麻⇒ビート⇒今回と、徐々に何かマイルドになって鬼畜感が薄れている気がする
人間の醜さを暈すなよボケ

31:
>>25
たけし版はたけしのどうしょうもなさと黒木瞳に暴力振るうシーンとからしさがあったな

26:
実は本当の父親じゃなかったっていうオチだったら面白かったのに

27:
さて、あと君たちがする事はロケ地巡礼の旅や

28:
映画版「鬼畜」

(※当時のコピー)
弟は殺された…
妹は捨てられた…
次は・・・僕の番   
鬼畜


29:
やっぱり緒形拳のやつが一番好き

30:
木村多江さんはどうなったのかしら?

32:
>>30
新しい男と幸せに

36:
原作は救いのないラストだったの?

43:
>>36
いまネットで拾ってきたらこう書いてあった

しかし、警察は少年の持っていた石から、印刷業者の捜査を始めるところで、小説は終了します。

38:
子供ができないカラダやったんや 悔しかったんやろな

39:
民生委員って何のメリットもないよね。
己の思う通りに行かないと、会費を私的利用とかあらぬ疑惑・濡れ衣を着せられるし。
会費なんて月100円、200円のところが多いのに、金銭メリットなんて生じようもない。

41:
梅子は悔子だな きっと

42:
実際のとこ妻はずっと真面目に働いてきて別に悪いことしてないのに夫が浮気して火事で家を失って
愛人の子3人も押し付けられて
そりゃ元からきっつい性格じゃなくてもここまで理不尽な事されたら夜叉にもなるわな
結局子供達を捨てた愛人の独り勝ちじゃん

44:
ドラマの親は己の責任を放棄した子殺し
ギャンブルとかの話が事実なら、92の親は自分の責任を果たしただけ

45:
常盤貴子、まあ良かったんじゃないの?
しかし自分が青酸自殺する覚悟があるんだから子ども殺してもよしとしようよ
こういういさぎよい犯罪者、日本人じゃいねーだろ。自爆テロみならえよまったく

47:
CM直前で玉木と常磐が言葉無く見つめ合うシーンは
さすが役者だと思った

48:
パッパに
競馬場に置き去り
パチンコに置き去り
テトラポットから海に突き落とされたワイ
このドラマを見て肥溜めに突き落とされたことも思い出して泣く( T_T)

49:
このドラマを引き締めたのは脇役の婦警のオバサン

50:
糞つまんなかった
緒形拳の方が衝撃強かった
奥さんのイライラする描写なかったから殺意の動機が弱い

54:
イブで小作りに警鐘
少子化推奨 移民奨励

56:
ご飯詰め込みは無理でも
「父ちゃんじゃない」の変更許せん
警察視点、中盤のキャットファイト、妻服毒自殺、後日談まで余計な改悪しやがって

Twitterで映画知らないような世代が「泣いちゃった><」とかべた褒めしてるの耐え難い

58:
>>56
ほんそれ

あれだけ父親慕ってた利一が、最後に全否定するのが肝なのにな
それは、全部気づいてしまったという怖さと、最後には利一が父親を捨てた、という哀しさ

ここで初めて本当に、父親は己の罪の深さに気付く、という

62:
>>58
>>61
これきっかけに映画見てくれる人が増えるのを願うばかり

93:
>>56
「お父ちゃんじゃない!知らない人!」
これなかったってマジ?脚本家の意地かね
あそこでテレビ見てたこっちにも辛さち罪悪感が来るってのに

100:
>>93
セリフ自体はあった
だがそれは父親不在の警察関係者のみの場

あの断罪の言葉を当事者にぶつけなくてどうする
挙句の果てに出所後子供が手紙くれて許されてんじゃねーか

63:
刑務所に入った父親が発狂するという
現実と同じストーリーで終わる方が良かった
どうせ改変するなら

66:
ドラマなんて10年は見てなかったのに、冒頭の番宣の崖で子供捨てようとしてる
シーンと題名で、どんなドラマだよ…と思いながらズルズル最後まで見てしまった。
親父の一人勝ちじゃん。

68:
助平心で3人も子供作った浮気相手は自分から消えて
一番のガンの鬼嫁は都合よく自殺
何度も毒食わそうとして崖から突き落とした子供は運良く助かって軽い罪
殺そうとした子供とに慕われて、出所ハッピーエンド

これが結末かな
まじで大勝利だよ

70:
>>68
映画では子供が、親の弟殺しとよしこ殺人未遂と自分殺しに気付いてしまうから
鬼畜さが浮き彫りになるのにな

69:
そもそも殺人自体が親父が引き起こした悲劇だからね
浮気発覚してからの対応も最悪だし
まさか一緒になって自分の子供殺すとか最悪だよ
自分の子供を殺そうとしたのは親父だけだからな

75:
>>69
嫁は血の繋がりないし、浮気相手の子だからなんとでもいうよな

まあ殺意あったけど、不妊で過労でイラ立ってるけど

71:
常磐がエロくて鬼に見えん

78:
似てない似てないやら、愛人が男を取っ替え引っ替えするような女だから、本当に玉木宏の子供かといったらその辺は闇なんじゃないか

79:
多江誰とでも寝そうだからな

83:
全く逆らえない鬼嫁にあれだけ迫れても全く否定しなかったから
認知してると思ったけど。

86:
倫理観重視ならヒューマンドラマだな

87:
嫁がもっと妖怪みたいなおそろしさがあったら
旦那が自分を制御できなくなったって理解できるんだけど
顔が可愛すぎてな
京極夏彦みたいなホラー鬼婆だったら今のオチでも良いかな

91:
イケメン犯人言えば名張毒ぶどう酒事件

一応冤罪ということにはなっているが、やはり殺ってるんじゃないのかなと思うそういう意味では玉木宏言うのなかなか

92:
常盤ちゃん半年に1度出せよ。

95:
身元のしゃべれない幼児を遊園地に置き去りにしたって、警察に捜索願いを出せば保護されて連れ戻されるに決まっているじゃないか。

96:
1978年の映画鬼畜を見ろよ。

赤ん坊にご飯を無理やり食べさせたり、
子役への容赦のない虐待シーンが半端ない。
現実と芝居の区別がつかない年齢で良くここまでやったなと思う。
今だったら絶対できない。
このドラマは虐待といえるシーンがほとんどないし、どこが鬼畜なのか分からん。
40年経って日本人が劣化したな。

101:
今回のバージョンは父ちゃんじゃない!は玉木の子じゃないって意味だと思った
他の男達にもあなたの子と言って子供連れて金もらいに行ってたんじゃね?
子供の捨ててすぐ他の男いたしかなりビッチな印象だったから多江自体誰との子かわかってなさそう

102:
テレビと映画の違いはあるけどそれにしても酷いな
つまんないドラマ量産してきたジジイが作るとこうなるのか

103:
子供が許してるのが意味わかんねぇな。
普通絶対許さないだろ、こんな親父。
原作とか映画版がどんなんだか気になるな、探してみるか。

105:
映画板の子役の涙は単純に許したとかそういうのじゃないからな
ああいう演出できる人いないの

106:
>>105
あれはあの子の悲しみをひしひしと感じたね
ドラマで面会室で男の子が「手紙書くよ」と屈託のない笑顔で言ったのは違和感だけが残った

107:
常盤貴子エロかった

108:
映画版が絶賛されてたから、落ちてた動画をチラと見たが、
微妙だったかな…。期待し過ぎたからかもしれない。
子役のガキも今回のドラマと同じく下手糞だった。

岩下志麻は可愛かった。

109:
原作を改悪しすぎてもはや別物だろ
わざわざドラマやった意味がわからん

110:
思ってたよりはシンプルだったけど、重苦しかった
男前に生まれ、面倒な末路はけっこうあるかな
でも梅子も犠牲者だしなぁ
子供が生きてたのはよい

111:
みどころ。
駆け落ちしたシーンで、電車へ駆けてゆく常盤貴子の

ゆっさゆっさ揺れるおっぱい。

112:
緒形拳のは泣けたのに(´・ω・`)

113:
庄二役の赤ちゃんがトラウマになりませんように

引用元: ・鬼畜★反省会  自分の親がクズじゃなくて本当に良かったw