1: 久太郎 ★
[4.10 欧州CL準々決勝第2戦 マンチェスター・C 1-2 リバプール]

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は10日、準々決勝第2戦を行った。エティハド・スタジアムでは、マンチェスター・シティと第1戦を3-0で先勝したリバプールが対戦。2-1で勝利したリバプールが2戦合計5-1とし、2007-08シーズン以来、10年ぶりの準決勝進出を決めた。なお、組み合わせ抽選会は、13日に行われる。

 アウェーでの第1戦を落とし、勝てばプレミアリーグ優勝のマンチェスター・ユナイテッド戦(2-3)も逆転負けで公式戦連敗となったシティ。スタメンは第1戦から2人、7日のユナイテッド戦から4人を変え、MFラヒーム・スターリングとMFベルナルド・シウバらが起用された。対するリバプールは、第1戦から1人、7日のエバートン戦(0-0)から5人を入れ替え、MFジョルジニオ・ワイナルドゥムとFWロベルト・フィルミーノらが先発。第1戦で負傷交代したFWモハメド・サラーもスターティングメンバーに名を連ねた。

 試合は開始早々に動いた。前半2分、キックオフから大歓声を受けて攻撃を仕掛けたシティは、前からのプレスでDFフィルヒル・ファン・ダイクのパスミスを誘発。MFフェルナンジーニョが素早く縦パスを入れ、スターリングがPA右から折り返したボールをFWガブリエル・ジェズスが難なく右足でゴール右隅に流し込み、シティが幸先よく先制した。

 流れは完全にシティペース。前線からのプレッシャー、MFケビン・デ・ブルイネのサイドチェンジなどリバプールの守備を揺さぶり、試合の主導権を握った。前半41分、ジェズスのパスを受けたB・シウバが右サイドからカットイン。PA右手前から左足を振り抜いたが、DFデヤン・ロブレンの頭をかすめて左ポストを直撃。直後の42分には、MFリロイ・サネがゴールネットを揺らしたが、オフサイドの判定により得点は認められなかった。

 一方のリバプールは防戦一方の前半となった。早い段階でつぶされ、得意のカウンターに持ち込めず、エースのサラーになかなかボールが入らなかった。前半のチャンスは終盤に訪れた。45分、第1戦で圧巻のミドルシュートを決めたMFアレックス・オクスレード・チェンバレンがサラーとのワンツーでPA内に進入。そのままGKエデルソンをかわしたが、角度がなくなってしまい、右足シュートを枠内に飛ばすことができなかった。

 2戦合計1-3でまずは2点必要なシティは、主審の判定に抗議するシーンが前半は目立った。そして、前半終了時にジョゼップ・グアルディオラ監督も引き上げてくる主審に猛抗議。これにより、退席処分を命じられてしまった。指揮官不在の中、後半もシティが優勢に試合を進める。しかし、追加点を上げられずにいると、痛恨の失点を喫してしまう。

 リバプールは後半11分、サラーのパスをPA手前で受けたMFサディオ・マネが一瞬のスピードで相手2人の間を抜ける。マネは飛び出したGKエデルソンに止められ、シュートまで持ち込めなかったが、こぼれ球に反応したサラーが左足で押し込み、1-1。貴重なアウェーゴールを奪い、2戦合計4-1と勝ち抜けを手中に収めた。

 ベスト4入りが厳しくなったシティは後半21分、MFダビド・シルバに代えてFWセルヒオ・アグエロを投入。29分には、B・シウバをMFイルカイ・ギュンドガンに代えたが、追加点が遠い。すると、ミスからキツイ一発を浴びる。リバプールは32分、左サイドの高い位置からFWロベルト・フィルミーノがDFニコラス・オタメンディにプレッシャーをかけ、ボールを奪取。そのまま斜めにPA内に入り、右足シュートを確実に決めた。

 リバプールは後半36分、フィルミーノに代えてDFラグナル・クラバン、37分にDFトレント・アレクサンダー・アーノルドに代えてDFナサニエル・クラインを入れ、守りを固める。そして44分にはサラーをFWダニー・イングスに代えた。試合はそのまま2-1でタイムアップ。2戦合計5-1としたリバプールがベスト4進出を決めた。一方のシティは、ホームで痛恨の敗戦を喫し、公式戦3連敗となった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180411-01652542-gekisaka-socc

78:
>>1
本田・本田二世に煽りたい柴崎のせいで、
リーガも(当然、ミランがあるセリエも)、日本メディアに乗っ取られていると感じて、
サッカーが胡散臭くしか感じられない。

あと、ジャングルX調べてみたよ。

勝手に球蹴ってろ!

117:
>>1
コウチーニョまじ哀れ

そしてコウチーニョのためにリバプールに220億献金したバルサ究極に哀れ

2:
リーガ(笑)

5:
バルサ(笑)

10:
4大リーグの1強が残ったな

最高のベスト4じゃん

12:
サネオフサイドに掛かり過ぎ
デブライネカウンターの時に余計なことし過ぎ 悠長にフェイント多用したドリブルしてないでスルーパス一本通せって

14:
決定力の無さを審判叩きで誤魔化すシティファン

15:
ミイラ化決定

22:
パリとシティはいくら金使おうがずっとこんなもんなんだろうな

23:
パスを回すのが目的になってる

25:
サネってオフサイドのルールしってるのかよ

28:
監督クビでゴタゴタの日本にマネを止める事は出来んでしょ

29:
誤審臭いのいくつかあったけどなハンドとかオンサイドとか

31:
>>29
最初のスターリングファールだよな!

41:
>>29
オンサイドは間違いないが
ハンドは取れないわ

32:
夏に着こんで春先には裸になるグアルディオラ
南半球かよって

36:
シティはリーグ制覇ほぼ確定だしいんじゃね

51:
シティは完全に下り坂に入った
毎年この時期にガクンと落ちるな

56:
クロップは世代最高の監督になるな

57:
ハリル解任、リバポとローマが勝ち上がり
エイプリルフールみたいなことが一気に起きたな
まあ最近のリバポの状態からするとおかしくはないが

58:
クロップはやはり名将か
まぁ最後に勝つのはジダンだろうが、、、

60:
グロップ好き

61:
クロップの会見かっこよかったな

クロップ「僕とグアルディオラの大きな違いが何かわかるかい?増毛したものとそうでないものさ」

62:
本命がどんどんいなくなるな。
こりゃレアル3連覇だわ。

63:
シティはリーグ戦と連敗か
前半戦無敵だったシティでも1年間フルに戦えないのかよ

65:
クロップすごすぎ

66:
リバプールはシティキラーだな。

67:
凄いわクロップ
最後はロナウドに負けるんだろうけど

73:
PSGとシティのビッグイヤー失恋率は異常

75:
オフサイドの誤審がなければまた変わったかもしれんがさすがにこの差で逆転は無理だったろう

77:
プレミアが優勝できるかどうかの瀬戸際だからCL捨てたんだよな!

80:
金のために働いてる選手はハングリー差に欠けるよな
ローマの選手みたいに絶対逆転してやるって気概が感じられん

81:
ベップはデブライネを酷使しすぎだよ

97:
>>81
ヘップ酷いよな

82:
ちょっとジャッジがなぁ

前半でPK取ってれば結果変わってたんだろうと思う

83:
オフサイドは普通に誤審っぽいけどVARないのか

84:
負けたけどペップは面白いな
やはり、最高の監督だ

85:
直近6年(2012~18)CLベスト8以上でのゴール
メッシ 17試合3ゴール
ロナウド 21試合26ゴール
あ、アシスト数もロナウドが上ね

86:
>>85
ロナウドもビッグマッチでは得点できないって云われてたんだがな
遥か昔の話になってしまったな

87:
酷いな今年は
準決でレアル×バイヤンにならないように抽選仕組まれそう

89: 青い人 .:*;( >д<)'.*; ◆Bleu39IVisBR
バルサがやらかしたからシティが空気やん

91:
ペップはやっぱり無能だな

92:
これが名門
金満はもっと苦労するべき

93:
リバポを倒したユナイテッドが最強

94:
リバポはCLやたら強いな

106:
>>94
トーナメントは基本得意

95:
パリとシティみたいなオイルマネーの新興勢力は
選手は買えてもチーム根本の強さや歴史は買えない

96:
ペップは何故かこの辺で負けるよな

98:
コウチーニョは今何を思ってるんだろ

99:
準決勝はまた抽選だっけ
どうせレアルが杯を掲げることになるだろうし、リバポかローマが決勝まで行って欲しいな

101:
これでもこのリバプールより
全盛期のドルのほうが
強かったんかね

全盛期のドルって香川がマンUに移籍して
いない時期だよな

102:
>>101
メンツピークだったしな
今はロイスしかおらんけど

107:
クロップは、ドルトムントで準優勝
現代のリバプールでベスト4ってのは
相当な手腕。
バルサ、レアル、バイエルンあたりの
監督できる域に達したな。

108:
ペップのチームは春に失速する謎

110:
これはリバプール対ローマになるな

盛り上がりを考えたらどちらかを決勝に
置いておきたいはず

111:
決勝クラシコしたいけどいつもだらしないバルサのせいで出来ないな

112:
クロップ「ペップの倒し方、知ってるよ」

119:
グマルディモラ<クロップ

引用元: ・【サッカー】CL準々決勝第2戦 マンチェスター・シティ×リバプール  結果