スキップしてメイン コンテンツに移動

園田小波先生が乳がんのため死去 【りぼんで連載の漫画家「チョコミミ」】

1:
https://natalie.mu/comic/news/344185
2019年8月19日 19:22

「チョコミミ」の園田小波が8月4日に乳がんのため死去したことが、りぼん(集英社)の公式サイトにて発表された。

1995年にりぼん早春のびっくり大増刊号(集英社)にて、「ハイテンション・アワー」でデビューした園田。2004年にりぼんで連載がスタートした「チョコミミ」は、2007年から2008年にかけてTVドラマ化も果たしている。発売中のりぼん9月号では、同作は園田の体調不良のため休載していた。

https://cdnx.natalie.mu/media/news/comic/2019/0819/choco_fixw_640_hq.jpg

http://ribon.shueisha.co.jp/news/20190815/index.html
園田小波先生 ご逝去の報

令和元年8月4日、
園田小波先生が、乳がんのために逝去されました。

園田先生がりぼんで『チョコミミ』の連載を開始されたのは、
平成16年4月号のことです。

友情に恋におしゃれに、女の子の好きなものを詰め込んだ
唯一無二のギャグ&ショートとして一躍人気になった『チョコミミ』は、
その後、TVドラマにもなり、約15年ものあいだ、
たくさんの人に愛されるロングヒット作品となりました。

しっかり者のチョコとマイペースなミミと、その愛すべき仲間たちは、
これからもずっとずっと私たちに笑いと幸せを届け続けてくれることでしょう。

『チョコミミ』は永遠にりぼんの宝物です。

最後までりぼん読者のために描き続けてくださったことに、
感謝と尊敬の念を抱きつつ、
これからも私たちは、先生が築いたかけがえのない世界を
大切に守っていきます。

園田先生、本当にありがとうございました。

令和元年8月19日
りぼん編集部一同

     
チョコミミ 園田小波





8:
>>1
さくらももこも乳ガン、りぼん

24:
>>1
山本ルンルン先生の絵柄に似てるね

125:
>>24
本人と編集どちらが主導か分からんけど似てるね、ルンルンて人の作品はアニメ化されて一時は結構な売れ方してたし

165:
>>24
やっぱそう思う人いるのか
銀座の個展には行くわ

29:
>>1
前から気になってたんだがナタリーってなんで訃報で呼び捨てにするんだろう?

114:
>>29
それが気になってナタリー嫌いになった
記事も読みたくない

123:
>>1
このバンビみたいなの、サンリオのキャラクターにいなかったっけ

2:
ぼっさん!

3:
ゆる系か

5:
夜中に仕事する漫画家は乳がんにかかりやすい

6:
漫画家というより個人事業主全般に言えることだが
定期検診は受けとけよ、と

声優に早逝が多いのも定期検診を怠りがちだから、気づけば末期ってケースが多いからだと聞く

21:
>>6
勝田久が話してたと記憶してるんだが
昔おたふくかぜにかかって一週間休んだだけで
その後7年干された声優がいたそうだ
その時代に比べたら病気休養しやすくなってきてると思うけど
結局判断するのは本人だもんな

9:
さて、最遊記は完結するだろうか。。。

14:
1977年生まれ

70:
>>14
42歳か 
中尊寺ゆつこもそれくらいだったよな

17:
去年の今頃さくらももこ先生の訃報があったな

22:
乳ガンなんて初期なら完治するのにな
定期検診しなかったんだろうな、漫画家だし

25:
ワンピースだったらどうなるのか

30:
乳がん多すぎ

31:
>>30
乳ガンは伊達じゃないっ

35:
砂の城のころは読んでたな

41:
年末とか良くそんなに有名じゃない漫画家が死んでるイメージが有る

42:
なんで漫画家って短命なの?

44:
>>42
死んでもおかしくない老人になるころには漫画家は殆ど引退する
つまり、現役漫画家=若い=訃報があると目立つだけ

63:
>>44
漫画家は死ぬまで肩書が漫画家だから
その説は当てはまらない

45:
乳がんって死亡率低いけど
すごい高確率でなるからなあ

さすがに20代30代でなる人はそんなにいないけど
ある程度の年になると周りに経験者がいっぱいる

47:
悪いけど誰も知らんでしょ
一般人レベルの漫画家で芸スポにスレ建てないでくれ

49:
>>47
一応テレ東でメディア化されてますがな。
アニメとミニドラマという変な構成ではあったが

86:
>>49
あの剛力さんも出演してましたよね

51:
本当に本当に大好きな漫画家さん
Twitterフォローしてたけど最近ツイートなくてフォロー間違えて外しちゃったのかと何度も確認したっけ。
チョコとムムとミミちゃん大好きだよ。先生ありがとうございました。

52:
>>51
アンドリュー「」

54:
りぼんは呪われてるの?
さくら先生もだろ?

58:
>>54
チャンピオン程ではない…と思う

55:
この漫画絵は可愛いけどかなりギャグも笑えるし好きだったからショック

60:
りぼんのイメージ

陸奥A子
太刀掛秀子
田渕由美子

109:
>>60
一条ゆかり
山岸涼子
弓月光

62:
前にアニメ化になってたやつか

64:
あーみん先生どこですか

153:
>>64
奈良です

68:
メカブ(フコイダン)を食べて大腸ガンを殺す
白血球が死んだ大腸ガンを食べる
白血球が全身のガンを攻撃する

137:
>>68
牛乳や牛肉ばかり飲んだり食べたりしてたら何しても癌になるよ
癌の原因はカゼインだって言われてる。

77:
岡田あーみん、カムバーーク!

79:
こういうアクビガール的なタッチ大好き

82:
りぼんなかよしちゃお
この相対関係をガンダムで説明して

83:
ジャンプ黄金期って頑丈だな

84:
昔りぼんを買ってたワシが知らない人ってことは若い人か…

90:
このニュースで初めて名前聞いて絵見たけど可愛い絵やな
ちょっと単行本買ってみるか

91:
つい先日も別の女性漫画家亡くなってなかったっけか
やっぱ漫画家は身体に負担かかる仕事なのかね
まだ若いのに気の毒に

98:
乳ガンは進行早いイメージ。
30代なんてすぐ死ぬ。
再発も多いし深刻だと思う。

100:
山本ルンルン思い出した

104:
チョコミミまだ連載してたんだなぁ
ちゃおのみい子やなかよしのわんころべぇがまだ連載中なのも驚いたが

111:
漫画家ガン検診受けなそうだしな
自分も会社の強制なかったら絶対健診なんか受けてなかったろうし

118:
スイマーみたい

131:
>>118
昔ポップンみたいだなと思ってた

119:
チョコミミ実写って剛力彩芽出てなかったっけ

122:
女は乳がんと子宮がんという若くてもあっさり死ぬ特有の病気があってきついな

126:
りぼんのさくらももこも乳ガン 何の因果か

130:
TVドラマにもなったのか
どっちも全然知らんかったけど可愛い絵柄だな

136:
岡田あーみん先生はまだご健在なのか?

138:
>>136
表には出てこないが健在。
こないだまでやってたりぼん展にコメント寄せていた

158:
>>138
他の作家さんの訃報スレで申し訳無いけどあーみんがりぼんを黒歴史にしてないなら嬉しいな
誰しも子供時代にハマった漫画や文化には思い入れがあるからこの人の読者も残念だろうね

141:
ラジエーションハウスって漫画で日本の乳癌検査は不十分てやってたな
検査で見つからなくてもそれは必ずしも健康というわけではなくその検査では見つからなかっただけ、みたいな

147:
連載ってのは大変なんだろうけど、りぼんって漫画雑誌は週刊じゃなくて月刊なんでしょ?
他にも連載してたのがあるのかもしれないけど、基本的に好きなことやって成功してる類の人なんだからストレスが溜まりまくるってことはないと思うんだけど
それでも若くして癌になっちゃう人がいるのと、きつい仕事してストレス溜まりまくってるのに癌にならない人がいるんだから結局、体質と運なのかねぇ

169:
>>147
ガンの発生機序は根本的に確率的なものだからな

152:
やっぱりストレスなのかなと思う
あとはタバコか飲酒か

159:
最近若い漫画家の訃報が続くな
先日亡くなった山田太郎の人も若かったようだし

163:
なぜ先生なのか

164:
νガン

166:
30代だが子宮体癌で手術した。
早期だったから大丈夫と先生は言ってたが、乳がんやばいのかな。
ホルモン異常関係ありそう。
怖い。

167:
パンティ&ストッキングもこんな感じの絵だったな

170:
子供を母乳で育てるのと、そうでないのとで
乳癌になる比率はどんな傾向なん?

なにげに相関高そうなんだけど、アンタッチャブルなんかな、業界圧力とかで。

173:
>>170
授乳してるかしてないかは関係ない
一般にガンは圧倒的に遺伝的要素が大きい
親やきょうだいに乳がんがいたらまずい

171:
チョコミミって実写やってたな
ごり押し前の剛力とか
今天気の子で主題歌歌ってる三浦透子とか

コメント

このブログの人気の投稿

穂積隆信さん、死去 胆のうがん87歳 【積木くずし】

宮川典子衆院議員(40歳)が死去 乳ガンのため【自民】 

安部譲二さん、急性肺炎で死去 82歳「塀の中の懲りない面々」など【作家】

京浜急行電鉄踏切で電車とトラック衝突 【横浜】

井筒親方が死去 58歳【元関脇逆鉾】