スキップしてメイン コンテンツに移動

安部譲二さん、急性肺炎で死去 82歳「塀の中の懲りない面々」など【作家】

1:
作家の安部譲二さん死去 「塀の中の懲りない面々」:朝日新聞デジタル
2019年9月8日10時22分

刑務所での収監体験をユーモラスに描いた自伝的小説「塀の中の懲りない面々」などで知られる作家の安部譲二(あべ・じょうじ、本名安部直也=あべ・なおや)さんが2日、急性肺炎で死去した。82歳だった。葬儀は近親者で営んだ。喪主は妻の美智子さん。

東京都出身。中学時代に暴力団に加わり、その後は客室乗務員、ばくち打ち、用心棒、キックボクシングの解説者などを経験した。東京・府中刑務所での実体験をもとに描き、映画にもなった1986年のデビュー作「塀の中の懲りない面々」が大ヒットした。「塀の中のプレイ・ボール」「極道渡世の素敵な面々」など極道をテーマにした軽妙な作品を次々に発表して人気を博した。(興野優平)

    
安部譲二





98:
>>1
三島由紀夫の娯楽小説「複雑な彼」の主人公のモデルが安部譲二

119:
>>98
タモリとか安倍とか、多分マツコデラックスも
そうだけど、個性が強烈でしかも頭がいい奴って
たとえ一般人でも、何処かの有名人が大概チェックしてるな。

246:
>>1
「初めてベンツに乗った893」を自称してたな。
893仲間に見せびらかしたら「なんだ、ちっちゃい車だな」とバカにされたそうな(当時の893はフルサイズのアメ車が定番だった)

267:
>>246
こういう時代だな

「我々はキャデラックに乗っているんです。そこら辺の国産車乗ってるヤクザと一緒にされたら困るんですよ、ホントに」住吉会大日本興行奥州生田一家総長・生田博

272:
>>267
70年代まではヤクザ=キャデラックの時代だったなぁ
80年代になってベンツの時代になった

804:
>>1
政治経済小説家の城山三郎が「[堀の中の懲りない面々]が世間では
流行っているがあんなもん軽い軽い」と貶していたことを思い出した

2:
岡田奈々を監禁レイプしたとほざいてたやつを
ぶん殴った人かと思ったら違った

6:
中尾彬みたいなひとだっけ?

643:
>>6
そう
汚いほうの中尾彬

12:
最近見なかったもんな
今ならこういう人はテレビでれないね

27:
>>12
織田無道とか、名前忘れたがギラギラしたカメラマンも見なくなったな。織田無道は捕まったんだっけ

123:
>>27
>ギラギラしたカメラマン
加納典明?

369:
>>27
加納典明か?

13:
伊集院が相当悲しむな

82:
>>13
昼ラジオで丁度ゲストに呼びたい人で名前が挙がってて
生は無理、収録でもピーだらけになるよ
という伊集院に
でも、秘密基地で呼んだじゃん
と返した竹内香苗のやり取りに声出して笑った

166:
>>82
その秘密基地はいろいろ無茶やったせいで打ち切りになっちゃったな。最終回には伊集院が「なんで終わるのか分からない!」を連呼

658:
>>166
秘密基地の終了は伊集院が鬱モードに入って降板を決めたからだよ
どっからそんな記憶の捏造が出てくんの

15:
深夜の馬鹿力でいつも変なことやらされてた人

325:
>>15
「シャロン・ストーンよ!」
「エンクミです」

19:
安倍自民のせい

22:
塀の中はよ…寒いんだよ……
飯が臭いんだよ……

26:
息子はゲーム会社社長

28:
麻布中学?麻布高校?のどっちかで橋本龍太郎と同級生じゃなかった?

236:
>>28
あと石原慎太郎とも交流あり
まあ慎太郎とかかわった人は塀の中に入った人が多い
安部以外にも角川春樹に勝新太郎に西崎義展に梶原一騎に堤義明に猪瀬直樹に徳田虎雄に山口敏夫に村上正邦に佐佐木吉之助に織原城二に林郁夫がいる

769:
>>236
あと江副浩正と三浦和義も追加
石原プロもロケ中に交通事故を起こしていた

29:
ここしばらくはテレビで見なかったな
コンプライアンス的に厳しくなったからかね

31:
安部譲二といえば競馬 牝馬は牡馬と能力同じなのに
ハンデ軽いんだから牝馬買ってりゃ混合戦では勝てる説

これで何度負けたことか

38:
関根勤の数少ない物まねレパートリーの一つ

41:
最後にテレビで見たのは20年以上前だったわ
まだ生きてたんだな

42:
元ヤクザだけど一本ドラマ作れそうなくらい面白い人だった

282:
>>42
作家になる前にすでに三島由紀夫の小説のモデルになってるな

この小説の主人公が譲二だったんで作家になったときのペンネームを「安部譲二」にした

45:
離婚する時は全財産(家や洋服、貴金属まで全て)を前の奥さんに渡して離婚するから一度も揉めなかったらしいな

110:
>>45
四回も結婚した、川内康範みたいな話だね。

365:
>>45
自身も、事業で大儲けしていたからな・・矢野顕子を見出したクラブのオーナー、外人タレントの呼び屋とか・・・
お店事業権も譲渡した筈。金が有るから後始末がうまいのよね。無い人は駄目。

873:
>>365
そうそう
矢野顕子が高校のとき上京して住んでいたのが安部譲二の家だっけ

48:
よくこんなヤバい奴テレビ出してるなと思ってたな昔

49:
さようなら、エンクミちゃん

50:
子供の頃親がとってたデイリースポーツでよくコラムとか読んでたな
意味わかんなくて親に聞いたらなせか怒られた思い出

52:
安藤組の生き残りも殆ど居なくなったな

53:
結構読んだな、安藤組にどうのこうの、暴力団以前のまだましな時代というか
警察が終戦後でどうしようもなくて助っ人頼んだって読んだ

57:
三島由紀夫行きつけのゲイバーで用心棒やってた時の話すき

58:
JALの客室乗務員もインチキで入ったんだよね
無茶苦茶すぎて吹いた
ご冥福をお祈りします

61:
塀の中の懲りない面々は見事な文体でエピソードも面白かった
あの世で山本夏彦さんと再会できるといいね

63:
猛毒の超大物Xでネタにされてたな

67:
この人の物書きとしての才能を発掘した山本夏彦先生はえらい!
山本夏彦が褒めてハズレは林真理子のみ。

68:
覚せい剤は常習性がないってテレビで言っちゃってそれから見なくなった

70:
安部譲二を思い出そうとすると浅田次郎が出てくる。

71:
ニコニコした893

73:
結局永田ラッパの永田雅一への大変な恩って何してもらったんですか

74:
映画化、DVD化されてないよな

75:
蛭子さんが生放送中に人を何人埋めたんですかと聞いた人か

78:
三島由紀夫のボディーガードやっていたときのエピソードが面白かった

83:
花月園の競輪場でサイン貰ったの思い出した(笑)

85:
RAINBOWも面白かった
もう少し遅く生まれてたら安藤組なんぞと関わらんで普通に才能ある文人として生きた人なのかも知れん

87:
村西とおるとかこの人とか、一周してものすごくまともなことを言う人。自民党が勝つと‘日本人はマゾだ’といい、
共産党に入れたとわざわざ豪語する。ホームページは最後まで面白かったです。今日は白楽~妙蓮寺を散歩しよう。

91:
三島由紀夫の小説『複雑な彼』のモデルとのことだったが、実物との違いでガックリ。

97:
シャロンストーンよ!

100:
なんか俺の中では安部譲二さんの訃報に接したのは三回目ぐらいの感覚だわ

105:
三島由紀夫の著書「複雑な彼」のモデル

この作品は田宮二郎の主演で映画化になったが
安倍譲二と田宮二郎が重ならない

108:
ジョージ、ショック

113:
堀の中、出した時に高校の同級生の
橋本龍太郎が自費で買って、読者アンケートの
ハガキまでご丁寧に寄越して来たそうだな

117:
映画俳優で愚連隊の元祖だった渋谷の安藤元組長の元組員だよね。

122:
昔のドッキリ番組で
暴力団風の人が集団で安部譲二に因縁ふっかけるのがあったが
今じゃこんなドッキリ無理だろ

133:
>>122
俺が見たのは安部譲二が仕掛け人側で、ヤクザに
撃たれて殺されるバージョンだった。
ドッキリ仕掛けられた風見しんごの狼狽ぶりったら

128:
一時期CMで小泉今日子が宣伝してた可愛いマツダのレビューが愛車だったな

136:
関根勤のモノマネを思い出そうとしたら輪島功一が出てきた

137:
女の極道作家もいたよね
飯星景子に似てる感じの人なんつったっけ?

144:
>>137
家田壮子

147:
やっぱりタバコはあかんな

153:
有名なヤクザが死んだか

157:
吹かしも多いんだろうがやりたい放題の逸話がフォレスト・ガンプみたいな人だったよな
合掌

171:
あー若い時の覚醒剤か

173:
ふと思い出したが、「塀の中の懲りない面々」のドラマに小林亜星が出ていたな

180:
JALのパーサー
ヤクザ
作家
凄い人生だな!

221:
>>180
あの時期にイタリアとイギリスで育ったヨーロッパからの帰国子女
爺さんが正岡子規と夏目漱石の同期→日本郵船
母親の実家が池田山

もう全てが嘘臭いのに全部本当だってのが笑うしかない

184:
いいとものテレホンのコーナー出てたの思い出す

186:
歳食うと、ガンなんかになっても大したことないけど
肺炎は一番の命取りになるよなぁ

188:
豚の脂身でお馴染みの安部さん
お悔やみ申し上げます

192:
東京に居て唯一遭遇した芸能人がこの人だったわ
練馬のどこだったか忘れたがふらふらしてた

198:
なべおさみが

199:
ボクシングの試合で負けると帰ってから兄貴分に殴られる
試合で散々殴られて終わってからも殴られるってのが可哀想だった。

203:
インテリヤクザのはしり

211:
だいぶ前に安部譲二と元総理の橋本龍太郎が一緒に母校を訪問するテレビやってて、安部譲二が「よくテレビ出てくれたね?」と聞いたら「譲ちゃんだから出たんだよ」と答えてたな
あとで知ったが中学時代、橋本龍太郎はよくイジメられてて、安部譲二が助けてくれたんだと

220:
ラッシャー木村か安部譲二
声だけクイズやられるとわからない

222:
こないだ、たいむとんねるで伊集院が話してたばかりだったな

232:
ウニが寂しがっているだろうな

235:
昭和だからこそありえた人生だな

237:
ここんとこ全然見なかったけど、この辺の年代はもうそういう年なんやな
元ヤクザがゴールデンでMCとかやってた時代から今は令和となれば遠くなったもんだ

244:
永田氏に対する恩の全貌がついに暴露されるのか

247:
スタードッキリの風見しんごを引っ掛けたドッキリはブラックジョークが行き過ぎて笑えなかった

250:
安部譲二って矢野顕子のパトロンやってた人か
まだ若いイメージあったけどもう82にもなってたのか

251:
追跡というクソつまらん番組に出てたな

253:
伊集院のおかげてこの人知ったわ

255:
橋本龍太郎と同級生だったという

261:
高校生の頃たまたま見た深夜番組で語ってたのが今でも忘れられない
「お子様日本」てフレーズで国の現状と未来に警鐘を鳴らしてた

271:
タバコは薬と言うくらいヘビースモーカーだったのに長生きできたやろ

273:
RAINBOWはホモホモしかったな

280:
肺炎って怖いよなぁ、あっと言う間に死ぬ

284:
景山民夫が安部譲二に会ったとき、文章はまだまだだが、いまにみてろよ負けねえからなというような目をしていた云々とエッセーかなにかに書いていたのを思いだす。
話はそれていくが大川降法はひどいもので、火事で焼死した景山民夫に「僕らしい完全燃焼な人生でした」と死後、幸福の科学の機関誌でしゃべらせていた。亡くなったひとになんと寒くて、ひどい発言をさせることか。

コメント

このブログの人気の投稿

北陸新幹線の車両浸水 全体の3分の1 専門家「最悪 廃車か」1編成12両の製造で32億円超也★3 【台風19号】

MDMA所持容疑を認める ★31 【合成麻薬】女優の沢尻エリカ容疑者(33)を逮捕 

滝口幸広が突発性虚血心不全のため34歳で死去 【訃報】

“扇風機おばさん”死亡 ハン・ヘギョンさん、15日…享年57歳 【韓国】整形依存

ダンシーシャノン美沙、MDMA所持で逮捕 【東京】美人モデル